婚活でLINEブロックされる理由!メンタル予防方法を解説!


※これらの記事にはプロモーションを含みます

5/5 - (1 vote)

婚活をしていてマッチングアプリなどでLINEブロックされた経験はないですか?

それには自身が気づかないでいる理由があるようです。

婚活中にそうされるとショックですよね。

この記事でわかることは、

婚活でLINEブロックされる理由
自分がブロックするときは
LINEブロックされないために

メンタル予防方法は

このような内容でお届けしていきます。

LINEブロックされたら注意しましょう。

さらに金運をアップして今より豊かな生活を送りたいあなたへ!

今なら金運のプロによる「特別な金運の開運鑑定」を無料で受けることができます!

40代以上の女性に多く利用されております。

これを機に金運アップを果たし、

・ 余裕のある裕福な生活

・ 好きな旅行にも行ける

・ 180度違う人生を掴んだ

人気殺到して有料になる前にアドバイスを受け、ぜひ金運アップに取り組んでください!(PR)

⇩  ⇩  ⇩

>>今すぐ【完全無料で鑑定】をするならこちら

※期間限定につきお急ぎください!!

目次

婚活でLINEブロックされる理由

連絡手段として、電話やメールなど多様なツールが存在しますが、

婚活パーティーで出会った相手とのコミュニケーションにおいては、

LINEが一般的な選択肢となります。

日常的に利用されるLINEは、便益が多いものの、一方で気になる

のがブロック機能です。

相手からの返信が途絶えると、「ブロックされたのか?」という不安が

生じることもあるでしょう。

ブロックされたことで考えられる原因を見ていきます。

他の相手が見つかった

楽しいやりとりが続いていたのに、突然ブロックされてしまう場合、

相手が他の人とうまくいってしまったか可能性が考えられます。

自分が好意を抱いていても、相手は複数人とのコミュニケーションを

維持していることもあります。

実際には、相手が他の人と付き合うことになったことを、

これまでやりとりしていた相手に伝えるのは難しいかもしれません。

恋愛の目的を達成し、関係が進展する必要性がないと判断された場合、

相手はブロックすることがあるでしょう。

なかなか会えそうもないから

相手が実際に会うまでに時間がかかると判断される可能性も考えられます。

メッセージのやりとりが楽しいものの、会う約束がなかなか成立しない場合、

相手はもう会うことは難しいと判断することがあるでしょう。

やりとりが楽しいとしても、実際に会ってみなければ相手の本当の姿や

相性はわかりません。

そのため、会う約束が遠のくほど、お互いの関心も次第に

薄れてしまうことがあります。

メッセージの内容で嫌われた

メッセージの内容が相手に嫌われてしまうと、LINEでブロックされることがあります。

コミュニケーションは相手との関係を築く上で重要な要素ですが、

時には言葉や表現が誤解を生むこともあります。

相手がメッセージの内容やトーンを不快に感じる場合、その結果として

LINEでブロックされることがあるでしょう。

コミュニケーションを通じて相手とのつながりを大切にし、尊重する姿勢を

持つことが、健全な関係を築くために重要です。

質問ばかりしてしまった

相手に対して質問攻めのメッセージを送ると、不快に思われてしまい、

最終的にはブロックされる可能性があります。

コミュニケーションを通じて相手を知ることは大切ですが、

質問を過度に送りすぎてしまうと、相手が圧迫されたり疲れてしまったり

することがあります。

会話を活発に保つためには質問を使うことも有効ですが、

バランスを保つことが重要です。

相手を尊重し、ゆっくりと関係を築く過程でお互いのことを知り合うことが

良い結果をもたらします。焦らずに自然な会話を心がけ、

相手のペースや感情に配慮することで、

良好なコミュニケーションを築くことができます。

LINEをしつこく送った

過度な連絡やしつこいメッセージは、相手から嫌われてしまい、

ブロックされる可能性があります。

相手が返信をしない場合でも、[忙しいの?]とか

手の都合を考えず急かすようなメッセージは避けましょう。

こうしたプレッシャーをかけるようなアプローチは、相手に不快な印象を

与える可能性があります。

コミュニケーションを円滑に保つためには、相手のペースや

気持ちに敏感になり、相手が快適に感じる方法で接触を続けることが大切です。

過度な連絡は逆効果となり、関係を損ねてしまうことがあるため、

バランスを保ちながらコミュニケーションを進めることが良い結果を生むでしょう。

LINEに関してはこちらの記事もおすすめです。

恋が叶うおまじないでLINEやインスタを使う方法!やってはいけないことも紹介!

なれなれしいから

LINEのやりとりをしているときに、なれなれしい文面で敬語を使わないような

内容で送ると相手が引いてしまうことがありますよね。

最初が肝心なので礼儀正しくしたほうが印象がよくなります。

マナーがよくない

深夜や早朝など時間を考慮せずにLINEをすることは、

一般的な社会人としての常識を欠いていると受け取られることがあります。

相手のスケジュールやプライバシーを尊重することが重要です。

自分がブロックするときは

自分が相手をブロックしたいと考える場合、いくつかの注意点を

考慮することが重要です。

ブロック機能はお互いに平等に利用できるものですが、

一方的にコミュニケーションを終了させることは、理由がなければ

避けるべきです。ときにはトラブルの原因になることもあるからです。

相手に理由を考えて連絡をやめようと伝える必要はありませんが、

できるだけ親切にやり取りを終える方法を選ぶべきです。

たとえば、「仕事が忙しくなり時間がありません」と徐々に

やり取りを減らす方法や、「他に気になる方がいるので」と正直に

伝える方法が考えられます。

これにより、相手の感情を傷つけずにやり取りを終了させることができます。

ただし、相手から嫌悪感を感じる場合や、明らかなマナー違反が

ある場合など、即座にやり取りを終えたい状況も考えられます。

このような場合、ブロック機能を利用することは問題ありません。

ただし、相手の人柄ややり取りを考慮し、慎重に判断することが大切です。

やりとりしたくないとき

基本的に、相手とのやりとりを続けたくないと感じた瞬間に

ブロックするのは構いません。

やりとりが進んでいる状態でのブロックには罪悪感が

生まれるかもしれませんが、相性が合わないと感じる場合は、

遠慮せずにブロックしても問題ありません。

もし何度も会って親しい関係になっている場合は、謝罪などの配慮が

必要かもしれませんが、これはまれなケースです。

通常は、すぐにブロックして次の相手を探すことが適切です。

相性が合わないと感じたなら、迷わず次に進むことが大切です。

怪しさを感じたとき

相手が何か進めてくるとき、

・商品を買うように勧めてきた
・宗教に入らないかと言われた
・お金を貸してほしいと言われた

などの場合はすぐにブロックしたほうがよいかもしれないですね。

LINEブロックされないために

LINEをブロックされると傷つくこともありますよね。

ブロックされないためには自信でも気を付ける点があります。

質問しすぎない

婚活で出会った相手に対して興味を持ち、もっと知りたくなるのは理解できます。

しかし、無差別に質問をぶつけるのは相手にとって疲れることかもしれません。

相手が面倒くささを感じることなく、自然な流れで関心のあることを

知っていくためには、実際に会ったときに少しずつ話題を

広げていくのが良いでしょう。

相手を質問攻めにしないように注意して、

良いコミュニケーションを心掛けましょう。

スタンプばかり送る

スタンプを多用して内容につながりがないメッセージが送られると、

返信するのが難しくなります。

さらに、スタンプばかりで文字が少ないと、相手は適切

なコミュニケーションが取りづらいと感じるかもしれません。

LINEのスタンプは楽しい要素を持っていますが、使い方を注意しないと

相手に不快感を与えてしまい、ブロックされる可能性もあります。

相手の反応を見ながら適切にスタンプを活用することで、

良いコミュニケーションを築くことが大切です。

マナーを大事に

生活のリズムは個人によって異なります

特に親しくない相手との間では、深夜や早朝のメッセージは

控えることが良いでしょう。

一般的な常識として、9時から22時の間が最適とされています。

ただし、相手が都合の良い時間帯については、初めの段階で

確認するのも良いでしょう。

通勤中にメッセージを送る人もいますが、既読にならなかったり返信が

遅かったりする場合、相手にとって迷惑なタイミングかも

しれないので注意が必要です。

メンタル予防方法は

LINEブロックされてしまったときのメンタルについて

みていきましょう。

冷静に考える

ブロックされた理由は何かを考えましょう。相手とのやり取りや関係性を振り返って、

何が原因でブロックされたのか理解しようとすることが大切です。

しかし、その理由を探り過ぎて自分を責めすぎないようにしましょう。

ポジティブな視点

ブロックされたからといって、それが自分に問題があるわけではありません。

相手との相性や状況が合わなかった可能性もあります。

ポジティブな面を見つけて、自分を励ましてみましょう。

自己価値を見直してみる

ブロックされたからといって、自己価値が下がることはありません。

誰でも相性の合わない人がいるものです。

自分の価値を再確認し、他人の行動に振り回されずに前向きに考えることが大切です。

こちらの記事もチェックしてみてくださいね。

結婚が近いスピリチュアルサインはこれ!縁がある人の特徴も!

婚活【スピリチュアル】うまくいかない理由と成功の秘訣!

まとめ

婚活でLINEブロックされる理由についてお届けしました。

LINEブロックされてしまうと、どうして嫌われたのかなど

考えてしまいますよね。

一番いいのは気にしないことで次に進んでいきましょう。

また以下のサイトの記事も大変参考になりました。

気になる方はどうぞ!

→ マッチングアプリをおすすめしない人の特徴とは?アプリを有効活用するために大事なことを紹介!

さらに金運をアップして今より豊かな生活を送りたいあなたへ!

今なら金運のプロによる「特別な金運の開運鑑定」を無料で受けることができます!

40代以上の女性に多く利用されております。

これを機に金運アップを果たし、

・ 余裕のある裕福な生活

・ 好きな旅行にも行ける

・ 180度違う人生を掴んだ

人気殺到して有料になる前にアドバイスを受け、ぜひ金運アップに取り組んでください!(PR)

⇩  ⇩  ⇩

>>今すぐ【完全無料で鑑定】をするならこちら

※期間限定につきお急ぎください!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

スピリチュアルや占いが大好きで常に情報を集めています。
趣味はパワースポット巡りと食べ歩きを楽しんでいます。
記事の内容については自分が気になることを、自分なりの視点で一所懸命調べて書いております。

コメント

コメントする

目次