占星術【占い】やり方や自分で占うときに必要なものについて解説!


※これらの記事にはプロモーションを含みます

3/5 - (4 votes)

占星術の占いをご存じの方は多いと思います。

どんな占いなのか、やり方や自分で占うときに

必要なものについて調べてみました。

この記事でわかることは、

占星術のやり方
自分で占うときに必要なもの
占星術の特徴

このような内容でお届けしていきます。

勉強してみると楽しそうです。

さらに金運をアップして今より豊かな生活を送りたいあなたへ!

今なら金運のプロによる「特別な金運の開運鑑定」を無料で受けることができます!

40代以上の女性に多く利用されております。

これを機に金運アップを果たし、

・ 余裕のある裕福な生活

・ 好きな旅行にも行ける

・ 180度違う人生を掴んだ

人気殺到して有料になる前にアドバイスを受け、ぜひ金運アップに取り組んでください!(PR)

⇩  ⇩  ⇩

>>今すぐ【完全無料で鑑定】をするならこちら

※期間限定につきお急ぎください!!

目次

占星術のやり方

出典元

占星術とは

占星術とは、あなたが生まれた時の場所から見て各惑星が

どの位置にあったかというデータを元に、

運命や性格を占う方法です。

12星座を使用

占星術では、12個の星座が使用されます。

実際の星座とは異なり、占星術で使用される12星座は

「太陽の通り道」を12分割したものです。

この中で使用される惑星は主に太陽、金星、火星の3つです。

これらの惑星を基に、運勢、性格、相性などを占うのが占星術の主な目的です。

占星術を用いて占うには、最初に「ホロスコープ」と呼ばれる星

配置図を作成する必要があります。

ホロスコープは、個人が生まれた瞬間の

星々の配置を示す設計図になります。

ホロスコープを作る

ホロスコープは、オンラインの「作成サイト」

利用することで手軽に作成できます。

必要な情報は、生年月日、出生時間(不明の場合は昼の

12時で代用可能)、出生場所

これらのデータがあれば、簡単にホロスコープを作成することができます。

太陽星座を調べる

ホロスコープを作成したら、最初に確認するのは太陽星座です。

牡羊座、射手座、魚座など、さまざまな星座が存在しますね。

太陽星座は人生の目的や総合的な力を象徴します。

自分の星座が分かったら、その特長や特性について調べてみましょう。

月星座を調べる

次は分の月星座を確認しましょう。

月は、主に性格や情緒などを象徴します。

月の星座が分かったら、「自分の性格」について

調べます。

各惑星の星座を調べる

各惑星の星座(サイン)も調べましょう。

占星術では「太陽」や「月」以外に 水星・金星 火星・木星・土星

天王星・海王星・冥王星 ・・・などの惑星を使います。

自分で占うときに必要なもの

占星術をするときに、参考になる本など必要なものをいくつかご紹介しますね。

3 個のアクリル D12 占星術、サイコロセット

占星術でサイコロのセットになります。

3 個のアクリル D12 占星術、サイコロセット

  • 【理想的なギフト】:多面体ゲームダイスセットはコレクションやギフトに最適です。
  • 【多面体サイコロセット】: 3つの占星術サイコロが含まれており、12面、小型、軽量、保管が簡単です。
  • 【読みやすい】: これらの多面体サイコロには、読みやすく見やすい明確な数字が付いています。
  • 【素材】: 星座サイコロは高品質のアクリル素材で作られており、構造は強くて耐久性があります。

出典

新版 しあわせ占星術 自分でホロスコープが読める本

占星術のホロスコープがわかります。

新版 しあわせ占星術 自分でホロスコープが読める本

マンガでわかるホロスコープの教科書 惑星運行表を見ながら自分で書ける

第1章 ホロスコープを読む はじめの一歩
第2章 ホロスコープを読む 月 水星 金星 太陽
第3章 ホロスコープを読む 火星 木星 土星
第4章 ホロスコープを読む 天王星 海王星 冥王星
第5章 ホロスコープを読む 12サイン
第6章 ホロスコープを読む アスペクト
第7章 ホロスコープを読む ハウス

出典

占星学 新装版

初心者でもわかりやすい本です。

占星学 新装版

占星術界の最高峰が残した占星学の決定版が新装版になって新たに復活。

占星術を学ぶ人をはじめすべての人に必携の書。

出典

鏡リュウジの占星術の教科書 I:自分を知る編 

占星術で有名な鏡リュウジさんのわかりやすい教科書です。

鏡リュウジの占星術の教科書 I:自分を知る編 

西洋占星術のメソッドを基礎から徹底解説。ネイタルチャート(出生図)に表れる、性格、心理、人生の目的……自分を知るためのマップを手に入れましょう。
『星のワークブック』に大幅加筆してリニューアル。

◆ホロスコープが描ける、読めるようになる
◆ホロスコープに表れる膨大なファクターをどのように読んでゆけばよいのか。最新理論を取り入れた鏡リュウジ式の解釈を学べます。

出典

占星術の特徴

個人の特性の探求

占星術は個人の生年月日や出生時間などの情報を基に、性格、運勢、相性などを分析します。

これにより、自己理解を深める手助けをします。

シンボリズム

占星術では惑星や星座がさまざまなシンボリズムを持つと考えられており、

これらのシンボルを用いて解釈が行われます。

例えば、太陽は自己表現や自己意識を、月は感情や内面を表すとされています。

自然の周期

占星術は天体の動きや位置を基にしています。

特に太陽や月の周期と関連づけて、季節や月の満ち欠けなど自然のサイクルと

結びつけて解釈されることがあります。

運命の示唆

占星術は未来の出来事を予言するものではなく、むしろ傾向やパターンを示唆します。

これにより、選択肢や行動の方針を考える手助けをすることができます。

多様なアプローチ

占星術は文化や学派によって異なるアプローチが存在します。

西洋占星術や中国占星術、ヴェーダ占星術など、地域や伝統によって異なる方法が使われています。

エンターテイメント要素

占星術は単なる情報提供だけでなく、エンターテイメント要素もあります。

ホロスコープの解釈や星座の性格診断などが、楽しみながら行われることもあります。

こちらの占いの記事もチェックしてみてくださいね。

イーチンタロット【占い】やり方や自分で占うときに必要なものについて解説!

オラクルカード【占い】やり方や自分で占うときに必要なものについて解説!

まとめ

占星術【占い】やり方や自分で占うときに必要なものについてお届けしました。

いつでも自分の恋の行方や仕事や金運などなど占うことできるので

おすすめの本でぜひ勉強してみてくださいね。

なれてくれば好きな人を占うのも楽しいです。

さらに金運をアップして今より豊かな生活を送りたいあなたへ!

今なら金運のプロによる「特別な金運の開運鑑定」を無料で受けることができます!

40代以上の女性に多く利用されております。

これを機に金運アップを果たし、

・ 余裕のある裕福な生活

・ 好きな旅行にも行ける

・ 180度違う人生を掴んだ

人気殺到して有料になる前にアドバイスを受け、ぜひ金運アップに取り組んでください!(PR)

⇩  ⇩  ⇩

>>今すぐ【完全無料で鑑定】をするならこちら

※期間限定につきお急ぎください!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

スピリチュアルや占いが大好きで常に情報を集めています。
趣味はパワースポット巡りと食べ歩きを楽しんでいます。
記事の内容については自分が気になることを、自分なりの視点で一所懸命調べて書いております。

コメント

コメントする

目次