お地蔵さまにやってはいけないことや前掛の意味は?手を合わせる正しいやり方も!


※これらの記事にはプロモーションを含みます

4.8/5 - (10 votes)

お地蔵さまに対してしてはいけないことをご存じですか?

よく見かけるお地蔵さまは赤い前掛けをしていますよね。

そんなお地蔵さまについてまだまだ知らないことがあるので

調べてみました。

この記事でわかることは、

お地蔵さまにやってはいけないことはある?
お地蔵さまの前掛の意味
お地蔵さまに手を合わせる正しいやり方とは?

このような内容でお届けしていきます。

間違ったことをしていませんか?

さらに金運をアップして今より豊かな生活を送りたいあなたへ!

今なら金運のプロによる「特別な金運の開運鑑定」を無料で受けることができます!

40代以上の女性に多く利用されております。

これを機に金運アップを果たし、

・ 余裕のある裕福な生活

・ 好きな旅行にも行ける

・ 180度違う人生を掴んだ

人気殺到して有料になる前にアドバイスを受け、ぜひ金運アップに取り組んでください!(PR)

⇩  ⇩  ⇩

>>今すぐ【完全無料で鑑定】をするならこちら

※期間限定につきお急ぎください!!

目次

お地蔵さまにやってはいけないことはある?

お地蔵さまにはやってはいけないことがいくつかあるのを知っておきましょう!

道端のお地蔵さまには手を合わせてはいけない?

道端にあるようなお地蔵さまに手を合わせると、

その場に留まっている霊が助けを求めてきたり、自身に付いてくる

言われています。

つい手を合わせてしまいそうになると思いますがやめたほうがいいようです。

お地蔵さまは、事故や無縁仏の霊を慰める目的で設置されており、

放置された場所にあるものは特に注意が必要です。

管理されていないお地蔵さまは、以下の理由から存在する場合が多いです。

・交通事故で亡くなった方の鎮魂
・身元不明の故人への供養
・故郷を失った子供たちの安寧

そういったお地蔵さまは、亡魂だけでなく不穏な霊も引き寄せると言われ、

祈ることでそれらの霊が自分に影響を与えるとの俗信が根づいています。

これは単なる迷信かもしれませんが、所有者や管理者が

明らかでないお地蔵さまには、敬意を表しつつも、距離を

保って接するのが賢明かもしれません。

墓地にあるお地蔵さまも

墓地に設置されたお地蔵さまに対しても、無闇に手を合わせるのは

控えた方が良いとされています。

特に、誰の供養のために置かれたか不明なお地蔵さまには慎重に

墓地は霊が集まる場所とされ、時には不穏な存在がいることも考えられます。

それでも、お墓の区域内で適切に管理され、清掃されている

お地蔵さまであれば、敬意を表して手を合わせることに支障はありません。

一部のお地蔵さまは、冥界と現世との間を繋ぎ、亡き人の魂を守り、

墓地の守護となるとも考えられています。

お地蔵さまの写真を撮ってはいけない

お地蔵さまは、亡くなった人々の魂を慰めたり、旅人を

守ったりするとされる仏教の尊像です。

写真を撮る行為が、これら尊い存在に対する敬意を示していないと

考えられる場合があります。

一部の信仰では、お地蔵さまのような霊的な存在の写真を撮ることで、

霊的なエネルギーやその場の気を撮影者が持ち帰ることになり、

不幸や災いの原因になるとされています。

お地蔵さまの前掛の意味

お地蔵さまがいるところ

お地蔵さんが設置されている場所には様々な背景があります。

路傍や山中に静かに佇むお地蔵さんは、場合によっては事故や災害

不慮の死に関連して鎮魂の象徴として設けられることがあります。

子供を守護するとされるお地蔵さんは、子供の悲しい出来事があった場所

守るためにも置かれることがあります。

しかし、すべてが供養目的というわけではなく、旅の安全を願ったり、地域の

繁栄や豊かな収穫を祈る意味合いで設置されることも少なくありません。

お地蔵さまの前掛けの意味は?

お地蔵さまに纏われる赤いよだれかけや頭巾は、子供の守護者で

あることを象徴し、これらの赤い衣類を捧げることによって、

子どもたちの健康と成長を願う意味合いが込められています。

赤色が選ばれるのは、古くから魔除けとしての力があると信じられていたからです。

お地蔵さまに手を合わせる正しいやり方とは?

お地蔵さまに対するお参りに厳格なルールは存在しません。

心を込めて手を合わせ、故人への思いを静かに伝えることができます。

ただし、神社やお寺の本堂に安置されている場合は、

その場所固有の参拝作法を尊守するべきです。

一般的なお地蔵さまであれば、自由にお賽銭を捧げたり、花や

お菓子などを供えることが可能です。

参拝方法に不明点がある時は、その寺院や神社に事前に

問い合わせて確認するのが望ましいでしょう。

お花の場合

お供えする花は、棘のない種類で控えめな香りのものを選ぶのが望ましいです。

強い香りや棘は他の参拝者にとって不快や不都合を招く可能性があるためです。

また、長持ちして美しさを保つ花が理想的で、華やかさよりも

清潔感と献花の状態を維持することが重要です。

こちらの記事もぜひチェックしてみてください。

日本人形が怖いのはなぜ?海外の反応や供養を神社でしてもらうのは安全?

座敷わらしって幸運・不幸どっちなの?見える人の特徴や見たらどうなる?

座敷わらしがいる家の特徴は?いなくなる理由は意外なことだった?

まとめ

お地蔵さまにやってはいけないことや前掛の意味は?手を合わせる正しいやり方も!という

内容でお届しました。

お地蔵さまを道端で見かけたときには、なるべく手を合わせないように

したほうがよさそうですね。

さらに金運をアップして今より豊かな生活を送りたいあなたへ!

今なら金運のプロによる「特別な金運の開運鑑定」を無料で受けることができます!

40代以上の女性に多く利用されております。

これを機に金運アップを果たし、

・ 余裕のある裕福な生活

・ 好きな旅行にも行ける

・ 180度違う人生を掴んだ

人気殺到して有料になる前にアドバイスを受け、ぜひ金運アップに取り組んでください!(PR)

⇩  ⇩  ⇩

>>今すぐ【完全無料で鑑定】をするならこちら

※期間限定につきお急ぎください!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

スピリチュアルや占いが大好きで常に情報を集めています。
趣味はパワースポット巡りと食べ歩きを楽しんでいます。
記事の内容については自分が気になることを、自分なりの視点で一所懸命調べて書いております。

コメント

コメントする

目次