南海トラフの予想日最新2024!予言日の12月16日は本当なの?


※これらの記事にはプロモーションを含みます

4.6/5 - (60 votes)

南海トラフ地震が今年来るのではないかといわれています。

考えるだけでも怖いですよね。

いつきてもおかしくないとは思いますが・・・。

予言の日について今回は調べてみました。

この記事でわかることは、

南海トラフの予想日最新2024!
予言日の12月16日は本当?
ネットの反応は?

このような内容でお届けしていきます。

もうすぐなのかもしれません。

さらに金運をアップして今より豊かな生活を送りたいあなたへ!

今なら金運のプロによる「特別な金運の開運鑑定」を無料で受けることができます!

40代以上の女性に多く利用されております。

これを機に金運アップを果たし、

・ 余裕のある裕福な生活

・ 好きな旅行にも行ける

・ 180度違う人生を掴んだ

人気殺到して有料になる前にアドバイスを受け、ぜひ金運アップに取り組んでください!(PR)

⇩  ⇩  ⇩

>>今すぐ【完全無料で鑑定】をするならこちら

※期間限定につきお急ぎください!!

目次

南海トラフの予想日最新2024!

昨年末、インドネシアとアイスランドで大噴火があり、地震にも常に警戒が必要です。

特に南海トラフと首都圏直下型地震には注意が必要で、特に2月、そして7月以降がリスクが高まる時期です。

地震や公衆衛生に関しては、常に備えを怠らずにいたいものですね。

高まる可能性

南海トラフ地震は、東海、東南海、南海の震源域から成り、過去には短期間で

連動して大地震を起こすそうです。

これらの地域は一体として揺れることが多く、過去100〜150年周期

M8.0〜8.7規模の地震が発生してきました。

前回の大地震から80年近く経過しており、次の大地震発生の可能性が高まっています。

予言日の12月16日は本当?

4年くらい前にも騒がれていた12月16日に南海トラフ地震が来るのでは?という噂でした。

なぜその日にちで騒ぎになっていたのでしょうか。

それは、1605年12月16日に南海トラフ地震が発生し、犬吠埼から九州にかけての

太平洋沿岸部に津波が到達し、広範囲に渡って多大な被害をもたらしたということが関係しているようです。

実際にはいつくるのかは誰にもわからないのです。

完全なデマであることがわかりましたよね。

1944年12月7日の南海トラフ

1944年12月7日に発生したM7.9の東南海地震は、南海トラフの東側を震源とし、

死者・行方不明者は1,223人に上りました。

この地震の約1か月後に三河地震が発生し、1946年には南海地震も起きました。

トラフがもし真冬の12月に来たとしたら?というのは

あまり考えたくないことですね。

ネットの反応は?

南海トラフ地震についてネットでは4年前の12月16日だと言われていたようです。

気になる動画はこちらです。

2024年に富士山噴火や巨大地震が来る?

2024年何事も起こらないことを祈りたいですね。

地震の予言などについてはこちらの記事でどうぞ!

松原照子の予言一覧!トラフ地震やジャニーズの件も予知?

11月16日と7月4日の地震予言はどうなの?2024年の南海トラフは?

アナンド(2023・2024)最新予言は?地震の当たる確率やハズレはあるの?

まとめ

南海トラフの予想日最新2024!予言日の12月16日は本当なの?という

内容でお届けしました。

地震に関してはネットでデマが広がることもあります。

予言者たちも多くいますが、地震対策はしておきたいところですね。

さらに金運をアップして今より豊かな生活を送りたいあなたへ!

今なら金運のプロによる「特別な金運の開運鑑定」を無料で受けることができます!

40代以上の女性に多く利用されております。

これを機に金運アップを果たし、

・ 余裕のある裕福な生活

・ 好きな旅行にも行ける

・ 180度違う人生を掴んだ

人気殺到して有料になる前にアドバイスを受け、ぜひ金運アップに取り組んでください!(PR)

⇩  ⇩  ⇩

>>今すぐ【完全無料で鑑定】をするならこちら

※期間限定につきお急ぎください!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

スピリチュアルや占いが大好きで常に情報を集めています。
趣味はパワースポット巡りと食べ歩きを楽しんでいます。
記事の内容については自分が気になることを、自分なりの視点で一所懸命調べて書いております。

コメント

コメントする

目次