南海トラフ危ない県・安全な県ランキングは?生き残るための地域を調査!


※これらの記事にはプロモーションを含みます

4.4/5 - (17 votes)

近年、南海トラフが来るといわれていますよね。

東京にいても不安はあるものなのですが、

南海トラフで危ない県や安全な県を調べてみました。

この記事でわかることは、

南海トラフ危ない県
南海トラフ安全な県
南海トラフで生き残るために

このような内容でお届けしていきます。

どこが危ないのでしょうか。

さらに金運をアップして今より豊かな生活を送りたいあなたへ!

今なら金運のプロによる「特別な金運の開運鑑定」を無料で受けることができます!

40代以上の女性に多く利用されております。

これを機に金運アップを果たし、

・ 余裕のある裕福な生活

・ 好きな旅行にも行ける

・ 180度違う人生を掴んだ

人気殺到して有料になる前にアドバイスを受け、ぜひ金運アップに取り組んでください!(PR)

⇩  ⇩  ⇩

>>今すぐ【完全無料で鑑定】をするならこちら

※期間限定につきお急ぎください!!

目次

南海トラフ危ない県

南海トラフはいつきてもおかしくないですよね。

危険だといわれている県はどこなのでしょう。

予想されている場所を調べてみました!

ランキングになっています。

動画もあったのでご覧ください。

被害額が大きくなる県

1.愛知県30兆7,000円
2.大阪府24兆円
3.静岡県19兆9,000億円
4.三重県16兆9,000億円
5.愛媛県10兆9,000億円
6.高知県10兆6,000億円
7.和歌山県9,9000億円
8.徳島県7兆円
9.兵庫県5兆円
10.宮崎県4兆8,000億円

死者が多くなる県

1.静岡県10万9,000人
2.和歌山県8万人
3.高知県4万9,000人
4.三重県4万3,000人
5.宮崎県4万2,000人
6.徳島県3万1,000人
7.愛知県2万3,000人
8.大分県1万7,000人
9.愛媛県1万2,000人
10.大阪府7,700人

南海トラフによる想定される被害は、死者数と経済的損失の両面で甚大な影響を

もたらすことが予想されます。

特に静岡県の死者数が10万9,000人と最も多く、和歌山県や高知県なども

大きな被害が予測されていることは衝撃的です。

経済的な被害額も愛知県で30兆7,000億円という膨大な数値が出ており、

大阪府や静岡県も甚大な損失が見込まれることが分かります。

これらの数字は、南海トラフ大地震の潜在的なリスクを改めて認識し、

防災対策の重要性を再認識させるものです。

これまでもスピリチュアル的な予言者たちを紹介してきました。

その予言の中でも地震がくるというのが多くありましたよね。

地震を予言記事はこちらから!

ババヴァンガの予言一覧(2024)と現在は?的中率や日本は危ないのか?

イルミナティカードの予言がやばい!どのくらい当たっているのか調べてみた!

たつき諒が予言する2025年7月のネタバレ!『私が見た未来』の内容って本当なの?

南海トラフ安全な県

新潟県、栃木県、そして富山県は、南海トラフ地震による被害が比較的少ないと予測されています。

これらの地域は地震の影響を受けにくい地域とされており、特に富山県では

震度5以上の地震が発生する確率が低いため、大地震が発生しても比較的安全とされています。

避難者数も、1日目と7日目で新潟県は最大10人、栃木県は30人、富山県は90人と予測されており、

建物の全壊数もいずれの県も0棟となっています。

これらの数字から、これらの県は南海トラフ地震のリスクが低いことが示されています。

南海トラフで生き残るために

南海トラフ地震で生き残るためには、以下の5つの対策が重要です。

事前準備

非常用持ち出し袋を準備し、水、食料、衣類、懐中電灯、予備の電池、ラジオ、救急キット

重要な書類などを含めておきましょう。また、家庭内で避難計画を立て、

避難経路や集合場所を家族と共有しておくことが大切です。

建物の耐震性チェック

自宅や職場の建物が耐震基準に適合しているか確認し、必要に応じて補強工事を行うことで、

地震発生時の建物倒壊リスクを減らすことができます。

地震発生時の行動訓練

地震が起きた際には、机の下に隠れる「頭部保護」や、揺れが収まるまで静かに待つ

「落ち着いて待つ」など、正しい行動を身につけるための訓練を定期的に行いましょう。

情報収集の手段を確保

地震発生後の情報収集は非常に重要です。スマートフォンの充電器やモバイルバッテリーを

用意しておく、防災ラジオを持つなど、情報を得る手段を確保しておきましょう。

地域コミュニティとの連携

近隣住民や地域の防災組織と連携し、お互いに支援し合える体制を整えておくことも重要です。

災害時には地域コミュニティの力が大きな支えとなります。

こちらの記事にも注目してください。

11月16日と7月4日の地震予言はどうなの?2024年の南海トラフは?

イルカは地震と関係がある?座礁・大量死など過去の事例を調べてみた!

地震や災害に46や11の数字が関係?日時や時間から推測してみる!

まとめ

南海トラフ危ない県・安全な県ランキングは?生き残るための地域を調査!という

内容でお届けしました。

南海トラフ地震はいつ来てもおかしくない状況です。

事前に準備しておくと安心ですよね。

うちにいられなくなることを考えると不安ですが命を守りましょう!

さらに金運をアップして今より豊かな生活を送りたいあなたへ!

今なら金運のプロによる「特別な金運の開運鑑定」を無料で受けることができます!

40代以上の女性に多く利用されております。

これを機に金運アップを果たし、

・ 余裕のある裕福な生活

・ 好きな旅行にも行ける

・ 180度違う人生を掴んだ

人気殺到して有料になる前にアドバイスを受け、ぜひ金運アップに取り組んでください!(PR)

⇩  ⇩  ⇩

>>今すぐ【完全無料で鑑定】をするならこちら

※期間限定につきお急ぎください!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

スピリチュアルや占いが大好きで常に情報を集めています。
趣味はパワースポット巡りと食べ歩きを楽しんでいます。
記事の内容については自分が気になることを、自分なりの視点で一所懸命調べて書いております。

コメント

コメントする

目次